teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


盆踊り、踊ったことあります。聖マリアの園幼稚園(チャペルもある本格的キリスト教系幼稚園)に在園中、ソーラン節をやらされてました。

 投稿者:ヒジリサワサ  投稿日:2004年 9月 6日(月)11時56分45秒
  ミユキ様 アンヌ様 宛

 先日はドーモ君。おかげさまで素の下町、素の若者街、素のおしゃれ気取りワインバー、素の東京を垣間見ることが出来ました。サンキューベラマッチョ(筋肉)。みなさんがいなければ東京タワー登って、パンダ見て、議事堂に何か仕掛けて、東京ディズニーランド千葉行って、チョンマゲかつらと木刀を土産に買って、ふーん、東京ってこういうところかぁと思って終わるところでした。「何事にも、先達はあらまほしきことなり。(Kenko Yoshida)」

 ミユキ様 宛
 お話していた、衣装写真が見られるサイトです。
  => http://www.rnd.co.jp/~junko/6.htm

 アンヌ様 宛
 お話していた、女の子写真を撮ってる友人のサイトです。
  => http://www.rnd.co.jp/~junko/6.htm


フーゲツのJUN様 宛
 どまつりは北朝鮮のマスゲームとは少し趣が異なります。
 北朝鮮のは偉大なる将軍様をお称えする、という思想がありますが、どまつりには何もありません。虚ろです。人々が虚ろの周りに集い、虚ろを再生産します。思想無き生産と消費。現代日本の縮図のようです。
 北朝鮮のと似ている点は、無理やりやらされている、喜んでやっているという差異こそ有れ、ともかく観客不在だという点です。

 どまつり補足
 観客動員数ゼロをモットーに掲げています。つまり「全員参加 => 観客は不要」、ということらしいです。先日のどまつりTV中継を少し見たのですが、小雨のせいもあり演舞会場の観客席には誰もいませんでした。他のチームが何を踊ってるかなんて誰も興味がない。 観客不在だけど演舞の評価は下される。 ちゃんと一生懸命の踊りを見てくれてる人も居るのです。その方は「審査員」。
 TV中継で演舞のチームにインタビューしてた。「この中で付き合ってるカップルとかいるの~?」だってさ。このインタビュアーの質問が真髄を捉えているように思える。 
 
 

ほー。

 投稿者:ミユキ  投稿日:2004年 9月 3日(金)19時04分37秒
  どまんなか祭り・・・まさに中京思想だ(笑)
でも花の名古屋が泣くよ、町おこしってなぁ・・・
因みに神前結婚式って、あたしも何となく、連綿と続いてるもんだと思ってたなー
そいや、
祭じゃないけど、先月みた東寺の盆踊り、本当に楽しかった。しかし、
初めて気付いたけど、あたし盆踊りって、踊ったこと無かったのですよ
結構ショックだった。
自問自答したねー・・・オレはそれでも日本人なのか、と小一時間。
すっかり見る阿呆になってました。
 

はうぁ!

 投稿者:アンヌメール  投稿日:2004年 9月 3日(金)12時42分41秒
  マン・レイのオリジナルプリントについて調べに行ったらワタシの写真が載ってるではないですか?!30年間マン・レイ愛のコレクター石原さん…、本当に掲載するとは。冗談かと思ってたよ。で、恥ずかしくなり今回の巡回展がどういう構成なのか全然調べずに慌ててHPを立ち去りました。モダンプリントでもいいものはイイけど、私が見た資生堂の展示室の暗さはオリジナルだったのかな?う~む…。今度、石原さんの伺っておきます。岡崎のが埼玉に巡回したときにお会いできるだろうから、後日レポート差し上げます。それにしても、ヒジリサ様、風邪のなか展にお出かけなさるなんて、かなりマン・レイ愛(ダダ愛?)ですね。

あの日、港区のギャラリーでエメット・ゴーウィンに撮影された写真は果たしてうまく出来たのだろうか・・・?
 

今週土曜日!

 投稿者:フーゲツのJUNメール  投稿日:2004年 9月 2日(木)22時55分14秒
  ヒジリさま! そのまつりってけっこう北朝鮮ぽいですかね?
今週土曜日、東京は池袋でこんなことやってますよ!

2004年9月4日(土)
池袋EGPP/step12(1st Anniversary!)
『マリア忌――薫と健次に捧げる夕べ』
【オープンマイク・スラム】
オルガナイズ/進行:フーゲツのJUN
開場17:00/開始19:15(17:30からオープニング・ジャムセッションあり)
参加費:1000円(持ち込み自由/ただし泥酔お断り)
会場:SCUM2000(豊島区東池袋3-9-13岩下ビルB1) 03-3988-7684

問:03-3988-7684(SCUM2000)http://www1.ocn.ne.jp/~ungura/
JR池袋駅東口下車徒歩10分。(明治通りを大塚方面に歩き、豊島区役所を過ぎて、高速下の六叉路を春日通りに右折。50メートル先、日本ソバ「玉屋」右に入る。小路の右側地下。)
地図はここにあります→http://www.h5.dion.ne.jp/~scum2000/scum2000%20Files/map.html
ポエトリィ・リィディング、ワード、リリック、弾き語り、歌、スタンダップ・コメディ、コント、スピーキング(演説)、所感表明、朗読、マントラ、フリー・ソング、ヒップ・ホップなどなど言葉に関するものならなんでもオッケーの観客参加型のユニークなオープン・マイクのイベントです。ぜひ、あなたのユニークな表現でトライして下さい!
このイベントに関しての事前エントリーは以下のBBSで受け付けます。ネットから事前エントリーで参加表明して下さい! →http://6101.teacup.com/fuugetsu/bbs
17:30からオープニング・ジャムセッションとしてオープンマイクがはじまる時間まで、フリージャムセッションに開放します。どうぞ、やりたがり、出たがりのミュージシャンのかたは結集して下さい!
オープニング・ジャムセッションはミュージシャン(楽士)、ポエット(詩人)資格不問、自由参加。さらに、オープンマイクでも気に入ったミュージシャンにコラボレーションを申し込みBGMもしくは音楽とのセッション、ジャムなどができるというユニークな方式に変えました。やりたがりのミュージシャン、生音でやるならポエットと意気込む詩人よ! ここで叫べ! 自己表現せよ!
これからは、カラオケよりポエトリィ・リィディングだ!

※ちなみにタイトルの「薫」は、夭折した友人のフリージャズ・ミュージシャン阿部薫(マリア)、「健次」はジャズ・ヴィレで仲間だった中上健次のことです。

http://www1.ocn.ne.jp/~ungura/

 

(無題)

 投稿者:ヒジリサワサ  投稿日:2004年 9月 2日(木)18時06分11秒
  マン・レイ展見てきました。
風邪でへろへろりんで、もういいよ!って思う程の点数在りましたけど、まぁまぁ楽しめました。主要な作品も網羅されてたし。(それらがオリジナルプリントなのかどうかは分からないス。)
 ダダ風味なオブジェが楽しかったス。やっぱダダ好き!

ミユキ様 宛
 日本の中心、中京思想。
 を祝う(?)祭りである、第六回どまんなか祭り(a.k.a.どまつり)が名古屋で先週末開かれました。
 この「どまつり」、アタクシ大っ嫌いなんザマス。

 アタクシは日本の伝統行事とか無形文化財、古刹なんかが好きなんス。
 伝統って、100年200年綿々と続いてきたって聞くと、さも強固な物のような気がします。ですが、実際はとても儚いもので5年や10年世代が断絶しただけであっけなく消えてしまったりします。だから伝統を保存するのって、力一杯、それでいて慎重にやらなければいけないと思います。

 で、どまつり。これの主旨は、伝統を大事に・・とか、人との繋がり・・とか、言ってる要は町興しです、大名古屋の。
 あ、そうそう、どまつりを知らない方もいると思うので概要を。

   230人、1チームとなり演舞をする。
   以上。

 「伝統」ってことで、曲は何か地元の曲を取り入れなければならない。ってのがレギュレーションです。
 んで、みんなして「古いものの良さを再確認しようと思ってハッピをアレンジしてみました。」って衣装で「「古いものの良さを再確認しようと思って武士っぽい踊りにしてみました。」って演舞を揃えてマスゲーム。
 
 祭りって言うからには日本古来のものを採り入れなきゃ落着かないヤツらが、思い思いに描く勝手な伝統を学芸会的に弄くって満足してる。 もう、ホントにクソ祭り。伝統破壊以外の何物でもない。騒ぎたいだけってんならいくらでも他にやりようがあると思うがのう。
 主催者も、ゆくゆくは名古屋を代表する祭りになれば、とか言ってる。
 神式結婚式のように、気付いたらほとんどの人が本物の伝統だ、と思うようになるかもしれないね。 (明治に生まれた神式の結婚式も100年近い歴史があるから十分伝統と言ってもいいかも。しかしあくまでも「日本古来」の結婚式ではない。)
 
 
 そうそう、今週土日、ふらっと東京に来たりします。
 

やっと

 投稿者:ミユキ  投稿日:2004年 8月31日(火)19時19分12秒
  PC生まれ変わりました…まだインターネットしかできないけど。
しかし何故かケータイからこんにちは。

>アンヌ
ありがとね~改めて連絡しますよってに。
東京ミステリーツアー実現させたいなあ。偶然ヒジリサ氏がふらっと東京に来たりしたら更に面白いだろうなあ。

宮川舞子さんのアートコラボ@渋谷青い部屋、今日までです!
それなのにそれなのに、あたし今から仕事DEATH!後の祭りとはまさにこの事…うわぁん。。。
 

チケット入手。

 投稿者:アンヌメール  投稿日:2004年 8月29日(日)22時54分1秒
  まず、前にBBS借りて書いた展のチケ、頂けました。(学芸さんありがとう。)お出かけになられる方があれば、声掛けてください。(メールアドレス入れときました。)写真は近作が主ですが、狂おしいほどの色彩がすばらしい。特に会場入ったすぐの写真!一枚目はあれしかありえないと言うぐらい何かが満ち溢れています。

メイドカフェ。>都内にかなりの数が有…
主にあきhab……にあると思うのですが……。Aボーイ(笑)たちの憩いの場ですな。これも<ミステリーツアー>の一部に入っていい場所な予感がします。アンミラ、昔、渋谷にあったけどなくなりましたね。ロマンポルシェの説教にアンミラがネタで出てきたからネタで入っただけだな。「萌えスタイル」かぁ…。確かに、濃紺で生地がビロードはいいですな。男女ともひたすら重たい髪型萌だな。シルクの黒のワンピース未亡人風とかもイイかも。

最近活字中毒で、家に居るとネットは目が痛くなるまでやるし、本は1日に2・3冊読んでいる…。今日は久々にミユキさんの旅の話を全部通しで読んだ。泣いた。ミユキさんも宇宙パワーの持ち主だと思った。ステキよ。ステキすぎ。

ミユキさんのPCが早く復活しますように。(初期化は凹むよな…。ウチ、今年2回目やったよ…)
 

またまた

 投稿者:ミユキ  投稿日:2004年 8月27日(金)16時27分29秒
  PCがお亡くなりに・・・人ンちからです
また一からのスタートだなんて、この歳でねぇ
>「メイド・カフェ(喫茶)」、
生前のPCで探したところによると、都内にかなりの数が有る模様。
あたしがイメージしていたのは、メイドさんスタイル&アンミラスタイルだったのだけども、
その実体は全般的なコスプレ喫茶なのね。それはまたそれで興味があるけれども。
やっぱり個人的には濃紺のビロード生地、白のエプロンとカチューシャに、萌え、ですな
>東京ミステリーツアー
根津・千駄木もあるでよ~
 

萌え喫茶

 投稿者:アンヌ  投稿日:2004年 8月25日(水)10時37分59秒
  「メイド・カフェ(喫茶)」とも言うはず、確か。萌え喫茶と同類語かもしれないけど。アキバにある。写真を見た限りでは(朝日新聞に載っていた。)内装がちゃちい。私も行ってみたい。むしろ、働きたい(笑)

>東京ミステリーツアー

せんせい!谷中~鶯谷周辺も加えて欲しいです。
 

なるほどー

 投稿者:ミユキメール  投稿日:2004年 8月25日(水)04時04分11秒
  優子たん、で思い出したけど、「萌え喫茶」(そんなネーミングでよいものか)て、どこにあるの?あたしも行きたい。
さすがに働く事はできんが(笑)
何となく東京ミステリーツアー、が企画できそうじゃない。
新宿、有楽町、秋葉原。

>ヒジリサん
へっへーんいいでしょ。って言いたいトコだけど、
ここ最近あたしは名古屋が羨ましい。なにせ日本の中心だからね。中京思想。
名古屋と東京は近いし名古屋と京都は近いし。
東京から京都は遠かった。
また近いうちに名古屋行きますよってに。だって、、、ねー。
 

レンタル掲示板
/11