teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:51/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

めりくりにゃ

 投稿者:みけね・こーな  投稿日:2002年12月25日(水)06時05分41秒
  通報
  「めり~くりすますですにゃ☆」
 そう言って会場に入って来たのは、おなじみ猫耳少尉のみけね・こーな。キャロラット星における正装である、メイド服に身を包んでの御登場だ。
「なんでも今日は、親しい人達に贈り物をする日やそうで。と、ゆ~訳でフレイクス先輩達にぷれぜんと・ふぉ~ゆ~にゃ☆」
 んばっ!と背後から取り出したのは三人分のメイド服と、猫耳カチューシャ!
「このキャロラット正装セットで、意中の人のはぁとを"ぐわし!"とキャッチですにゃ!先輩☆」
 にこにこと人のいい笑顔を浮かべながら、喋るみけね。
「さらに、この猫耳カチューシャの耳はただの飾りやないですにゃ。なんと!着けている人の感情に反応して、様々な動きをするのですにゃ。これも、オーラ技術の応用の結果ですにゃ☆」
 誇らしげに語るみけね。技術者という一面を持つ彼女の、自信作の様だ。
 しかし、技術の無駄使いの様な気もする。
「さて、会場のみなさんにもプレゼントですにゃ」
 次に彼女が取り出したのは、大きさ五センチ程の人形のついたストラップだ。
 その人形は、小判の代わりに魚を抱いた招き猫だった。
「福を招く、猫神さんの人形付きのストラップにゃ☆ほんまは、身の丈一メートル位はある置物を贈りたかったんやけど、妖精さんやプレラットの人もおるから、この位の大きさのにしましたにゃ」
 そして会場を見回して一言。
「これで、皆さんも幸福を掴んで欲しいですニャ☆ほなにゃ~☆」
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/105 《前のページ | 次のページ》
/105