teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:44/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ぷれぜんと

 投稿者:結衣&ひかる  投稿日:2002年12月26日(木)22時37分11秒
  通報
  結衣 「嘉村結衣でーす」
ひかる「神崎ひかるでーす」
結衣 「私たち二人でケーキを作ってきました。みなさんで召し上がってください」
ひかる「なんかだんだん本来の自分からはなれていくような気がする」
結衣 「気にしてはいけませんわ」
ひかる「で、プレゼントなんだけど」
結衣 「ちゃんと用意してきましたわ。ひかるちゃんは…何ですの?それ」
ひかる「ああ。ほら、魔法少女のミーナちゃんって、気苦労多そうじゃない。だから電動マッサージ機」
結衣 「…もうちょっとかわいらしいものにしてください」
ひかる「疲れたときのマッサージ気持ちいいのに。結衣ちゃんは、何それ? CD?」
結衣 「いえ、DVDです。果穂さんにさしあげますわ。やはり価値の分かる方に見ていただきたいですから」
ひかる「何のDVDなんだろ?」
結衣 「ひかるちゃんの萌え萌えまる秘映像てんこ盛りですわ~♪」
ひかる「へえ…って、おい」
結衣 「これでひかるちゃんの愛くるしさを知ってほしいですわ♪」
ひかる「…お~い」
結衣 「制服から体操服、スクール水着にエプロン姿、私服と巫女装束。これ一枚で楽しめますわ♪」
ひかる「…まさか変身シーンも」
結衣 「残念ながらそれだけは…(隠しファイルにパスワードを入れないと開けませんわ~♪)」
ひかる「ううう…やっぱり恥ずかしいよ」
結衣 「門外不出の極秘扱いを確約してもらいますから安心してくださいな」
 
 
》記事一覧表示

新着順:44/105 《前のページ | 次のページ》
/105