teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:31/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

惑星連合紳士録(途中)

 投稿者:かわねぎ(司令官)メール  投稿日:2003年 3月12日(水)12時17分30秒
  通報
  かわねぎ(中佐・テラン人♂)
 TS9司令官。プレラット人への愛情、尊敬の念が強く、名前もプレラット風にファミリーネーム無しで名乗っている。基地を不在にすることも多いが、本人曰く、外交関係の任務が忙しい、とのこと。どう見ても昼行灯なのだが、艦隊指揮を執らせると連合でも屈指らしい(TS9の誰も見たことが無いが)。お祭り好きで、TS9のイベントはほとんど認可するらしい。外見は40近くの中年男性。


れも(少佐・テラン人とプレラット人のハイブリッド♀)
 TS9副司令官。情報部の内偵セクションから、かわねぎ中佐にTS9へと引き抜かれる。実務能力に秀でており、基地管理の手腕は目を見張るものがある。かわねぎ司令の不在時はもとより、平時もTS9の全指揮を執っているとの噂。元々プレラット人♂だったが、違法な研究によりテラン人少女とDNA融合される。現在は17歳の少女の姿。ブロンドの髪と赤い瞳は、プレラット人だった頃の特徴を受け継いでいる。ハム耳を隠すため、帽子を常に着用している。司令突っ込み用のオーラハリセンは常備武器。


ライル・フォーレスト(少佐・タナリア人♀or♂)
 TS9医療部主任。男女どちらの姿を取れるタナリア人だが、通常は女性態であり、女医としてTS9では知られている。外見は23歳程度で、いつも連合制服の上に白衣を纏っている。タナリア人としては珍しく「女性」に対する興味の方が大きいらしい。性癖はちょっと炉が入っているが、医者としては極めて優秀な人材である。


かわねこ(キャロラット人?♀)
 かわねぎ中佐が風邪をひいたときに、飲んだ薬が原因で猫耳娘に変貌した姿。元とは似ても似つかぬ11歳のキャロラット少女。言葉にも影響があるようで、一人称「ボク」語尾「~にゃ」となってしまうようだ。仮の役職として「少尉・れも副司令の秘書官」となっているが、司令官権限もしっかり所有している。正体を知るのは側近を含め数人しかいないが、TS9全体に知られたら、元に戻さないように様々な圧力がかかるに違いない。


ライカ・フレイクス(少尉・テラン人♀)
 第11遊撃艦隊所属、U.S.S.さんこう操舵士。惑星連合史上、最年少の少女士官。オーラ能力に秀でており、連合のオーラ研究の向上に多大な寄与をした。9歳でアカデミーに入学するなど、天才的な少女であった。ブロンドのロングヘアが印象的な11歳の少女である。地球人とのクオーター。イーター事件で殉職したとの記録があったが、即日抹消されているのは謎である。


ライカ・フレイクス(戸増頼香)(少尉・テラン人♀)
 TS9駐留艦隊所属(本編終了時に第11遊撃艦隊から転属)。ライカ・フレイクスの地球での任務において、戦闘に巻き込まれた現地人男性が、治療のためにライカの身体を提供された姿。意識は現地人のものであるが、連合ではライカとして振る舞い、任務を継続している。「戸増頼香」の名前は地球での使用名。オーラ能力はオリジナルのライカよりも強く、オーラブレードを用いた接近戦能力は連合でも一二を争う。外見は11歳の少女でライカと全く同じだが、唯一違う点が黒髪になっていることである。現在は地球駐留任務に就いている。


もけ(大尉・プレラット人♂)
 TS9駐留艦隊所属、U.S.S.さんこう艦長。単艦指揮の経験は長い。上下関係に縛られるのが嫌いなため、自分の指揮下では階級呼称をなるべく避けている。どちらかというと楽天的な性格。もともと第11遊撃艦隊所属だったが、U.S.S.さんこうごとTS9へ転属。地球駐留任務という辺境の閑職に回されているが、地球原生の植物の種子が食べ放題と言うこともあって、不平はないらしい。外見はゴールデンハムスター(笑)ノーマル。語尾の「~でちゅ」が口癖。

からめる(大尉・プレラット人♂)
 TS9駐留艦隊所属、U.S.S.さんこう機関士。連合本部の技術部在籍だったが、もけに引き抜かれる。機械系のエンジニアで、艦艇から携帯武器に至るまで、オールマイティにこなす。地球任務での現地協力員の庄司果穂とコンビで様々な武器やら何やらを試作をしているが、本部に上程せずに、握りつぶしてしまうものも多い。現実的でわずかに皮肉屋のところがある。外見はゴールデンハムスターで、単色の毛色。
 
 
》記事一覧表示

新着順:31/105 《前のページ | 次のページ》
/105