teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:20/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ぴなのお正月(SSS)

 投稿者:かげ  投稿日:2004年 1月 1日(木)11時51分9秒
  通報
  「はあ・・・皆浮かれいるけど、なんなんだろう?」ダクトから他の人を観察しているピナフォア・・・ピナちゃん(笑)
彼女がここTS9に来て初めてのお正月なので、いつもと違う事に戸惑っているのだ。
「でも・・・これはチャンスですわ・・・いつものように警戒していないもの」そう思うと、速実行の彼女はダクトから降り、辺りに目を向ける。
・・・司令は怖い娘(果穂)を呼ぶし、副司令は手ごわいし・・・色々考えて、ふと思いついた事があった。
・・・食堂を制圧すれば皆もDOLLになるしかないわ・・・天才的?閃きでそう思うピナ(笑)
最大の抑止力である、お子様ランチがどこで作られているのか思いきり忘れているのだ(爆)
「ピナフォアいっきまーす!」某機動戦士な言葉を残し、ピナは食堂に向かった。
「おや、ピナちゃん良いところに。。。」そう言っておばちゃんがお子様ランチお正月ばーじょんを、ぴなの目の前に差し出した。
「ここここここここれれっれれっれえっれ・・・・」突然の事にどうしようもなくなっているぴな(爆)
「お正月限定で作ってみたんだけど・・・味見してくれないかい?」おばちゃんにそう言われ頷くピナ。
はっきり”限定”に弱かったりする(笑)
その上・・・
「おいひー♪」スプーンを持って早速食べ始めると、お子様ランチに負け”制圧”の事を忘れていた。
「どうだった?」聞いてきたおばちゃんに満足そうに頷くピナ。
「よかったよ・・・それじゃあお礼に・・・ピナちゃんだけココナッツプリンつけてあげるね」
「ほんとぉ?」
「もちろんだよ」そういうおばちゃんの手を握ると、翌日のお子様ランチを予約してピナはダクトに戻って行った(爆)

あんたホントにDOLLなの?
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/105 《前のページ | 次のページ》
/105