teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:13/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

マ○みて

 投稿者:さたびーメール  投稿日:2004年 4月13日(火)23時44分43秒
  通報
  「こちらTrans Space Nine、貴船のコードを」
「ようこそTrans Space Nineへ、貴船を歓迎します」
さわやかな入港の挨拶が、澄みきった宇宙にこだまする。
連合最新の宇宙基地に集う連合士官たちが、今日も鏡面のような無垢な
宇宙艦で、トランス・ワープチューブをくぐり抜けていく。
汚れを知らない心身を包むのは、深い色の制服。スカートのプリーツは
乱さないように、赤いセーラーカラーは翻らせないように、ゆっくり歩くのがここでのたしなみ。
もちろん、DOLLを追いまわして走り去るなどといった、はしたない協力員など存在していようはずもない。

Trans Space Nine。
宇宙暦78680.3設立のこの宇宙基地は、もとは連合領域拡大のためにつくられたという、
伝統ある惑星連合の一大根拠地である。
既知宇宙辺境。未開宙域の面影を未だに残している未知の多いこの宙域で、司令に見守られ、
食料から燃料までの一環補給がうけられる宇宙のオアシス。
時代が移り変わり、司令がかわねぎ中佐からかわねこ少尉に改まった(?)宇宙暦81282.2の今日でさえ、
DOLLに同化されたり未知の異物に触れた純粋培養TSっ娘が箱入りで出荷される、
という仕組みが未だに残っている貴重な宇宙基地である。

かわねこ「あ、おはようにゃ、シェリル少佐」
シェリル「あぁ、おはよう、かわねこ少尉…ん?」
かわねこ「どうかしましたにゃ?」
シェリル「少尉、制服のタイが曲がっているぞ。直しておくと良い」
かわねこ「…」
シェリル「どうした?」
かわねこ「少佐、お願いがあるにゃ」
シェリル「なんだ?」
かわねこ「えっと、『かわねこ、タイが曲がっていてよ』って言って欲しいにゃ」
シェリル「は?」
かわねこ「あ、な、なんでもないにゃ! 忘れて欲しいにゃ」
シェリル「いや、別に構わないが…『かわねこ、タイが曲がっていてよ』」
かわねこ「*・゜゚・*:.。.(*´▽`)パァァ.。.:*・゜゚・*:」
シェリル「…少尉?」
かわねこ「いや、ありがとうにゃ。堪能したにゃ」

シェリル「…と言うようなことがあったんだが、何だったんだろう。かわねこ少尉も私に女性らしい言葉遣いをしろと言いたいのだろうか…」
れ  も「…いえ、違うと思いますよ(あああ、どうして私がその場にいたんじゃないのかしら~~~!!)」
シェリル「…(なんだか怒っているようだな…何かマズイ事でも言ったか?)」
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/105 《前のページ | 次のページ》
/105